03-3975-7181 FAX 03-3975-7182
平日 9:00~17:00土曜 9:00~12:00日曜・祝日及び年末年始・第2土曜日 休み
img
泣け高橋沙羅

テレビ越しではあるが、人が膝から泣き崩れるという姿を初めて見たかもしれない。

スーツの規定違反で失格になった

 

スキージャンプ混合の沙羅ちゃんである。

 

巷間論議沸騰しているので、この際原因や異議は他へ譲るとするが

 

本当に不運である。

 

ワールドカップでは最多優勝を誇るもオリンピックでは二大会連続でメダルを獲れず。

 

気持ちを建て直し臨んだ混合ではまさかの失格。

 

もうメンタルぼろぼろだろう。

 

本人は号泣する事やお詫びすることで

 

無意識に精神の安定を図っているんだろうと思う。

 

願わくば泣き疲れるまで泣かせてあげ、気の済むまで謝らせてあげてほしい。

 

ベストなのは金メダリストの同い年小林陵侑のように無言のハグだろうが

(惚れてまうやろ)

誰もができる事でもない。

 

のちに沙羅ちゃんが投稿したインスタグラムに

 

「言わせていただけるなら、どうかスキージャンプとゆう素晴らしい競技が混乱ではなく

選手やチーム同士が純粋に喜び合える場であってほしいと心から願います」と有る。

 

パラリンピックの装具も課題だし、いっそうの事スキー板もスーツも何でもアリにすれば?

 

「高梨沙羅踏み切った!風の影響か?今日は思ったより飛距離が延びませんオ~ッと両手を広げた!

なんと秘技ムササビです!風をはらんで少し上昇してます。どこまで行くのか~っ

(パタパタ)あっ!羽ばたいてしまった。残念これは違反ですが、競技場は大爆笑です」